RSS | ATOM | SEARCH
ミヤモトリオwith奥本めぐみ

昨日はミヤモトリオwith奥本めぐみ@colored jamでした。
見に来て頂いた皆様本当にありがとうございましたm(_*_)m

遠足の翌日風邪をひく小学生の如くめいいっぱい楽しんだと思ったら翌日体調崩してしまいました(~_~;)

トリオのサウンドは演奏の回数を重ねるにつれてバンドっぽさと自由度が同時に高まってきております。同じ曲でも毎回違う感じになるので曲作ってる側も気が抜けません。

今回はさらにめぐみさんの歌と鍵盤が加わってかなり強力なサウンドになっておりました。まためぐみさんをゲストに迎えてのLIVEも継続しようと考えております。

そして今回はニューギターのcrewsテレキャスを使って演奏しました。まだ仲良くなりきれてない感じですがこれから演奏の回数を重ねて親密な関係になりたいと思います。

ミヤモトリオ、更に良いものにできるように努めていきますのでこれからもLIVEに足を運んでいただけると嬉しいです。
1043983_589933121029355_844746726_n.jpg
2013.07.01 Monday 17:50 comments(0)
ミヤモトリオ

リーダーライブ無事終了しました\(^o^)/


東京での初のリーダーライブで色々不慣れな部分もありましたが全体的には上手くいったのではないかと思います。

個人的にギタートリオ(Gt、Ba、Drの編成)はやるのに勇気がいるというかサウンド面で色々考える事も多いので、中々ライブをする踏ん切りがつかなかったのですが、今回ベースの梅沢さんとドラムの亮さんと一緒に演奏して終始楽しく演奏することができました。本当にお二方にお願いして良かったなぁと思っております。

曲を考えたまま形にしていなかったものや、カバーのアレンジのアイデア等もこのライブで殆ど形にできたのでこれを元にまた曲を発展させようと計画中です。

トリオの編成に限らず自分のリーダーライブも少しづつ増やせると良いなぁ。

何はともあれ楽しい夜を過ごせました。

茂さん、亮さん、アポロの三浦さん、来て下さった皆様、来れなかったけど応援して下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

またこのトリオで必ずライブやります!
IMG_5381.jpg
2013.02.01 Friday 00:46 comments(0)
3/27遠藤真理子quintet@新大阪wazz

メンバーは

遠藤真理子(Sax)
宮本憲(Gt)
名倉学(Pf)
堀内正隆(Ba)
衣笠智英(Dr)


去年の年明け直前からはや3ヶ月。
相変わらず皆ゴキゲンな演奏を繰り広げておりました。
今回はファンクな曲も多くNewギターが大活躍してくれました。
アーム楽しい。ぬふふ。

今回はリーダーのマリリンさんが声帯を痛めたらしく森進一のような声でMCしておりました。一部のファンに好評だったとか…。

ハスキーボイスで話すと説得力が3割増しくらいになりますよね。


次回は8/28(火)です。ちょっと間が空きますが次回もお楽しみに!


おそらくギターソロ中の1ショット。Newギターが唸っている(はず)
IMG_0405.jpg
2012.03.29 Thursday 01:28 comments(2)
10/25宮本憲&浅尾啓司duo@どん底ハウス

 メンバーは

宮本憲(Gt)
浅尾啓司(Gt)

定番化させようと一人で躍起になっているエレキギターデュオ。
3回目にもなると慣れてきて足元の写真を撮るのを忘れる有様(-_-;)

今回は講師仲間でもある後輩ギタリストの浅尾くんとの演奏でした。

数日前にギックリ腰を患ったらしく二足歩行ロボットのような動きの浅尾くん。
エフェクターを踏むのにも負担がかかるらしく今回のライブは苦行なのでは…。

そんな心配をよそに演奏中は腰の痛みを感じさせない演奏で楽しい時間を過ごせました。

今回はギター講師仲間が見に来てくれて"もっと弾け〜"と二人とも煽られながら演奏してました(笑)

こんな事言ったら怒られそうですがこのデュオ殆ど自分が楽しむ為にやってます。

次は誰に頼もうかなぁ。(・ε・)

エレキギターデュオの参考動画。いい音だなぁ。
2011.11.08 Tuesday 02:40 comments(0)
10/15理英&宮本憲duo@akkun's

メンバーは

理英(Vo)
宮本憲(Gt)

この日は一度サポートさせてもらったこのあるシンガーのYammyさんのバースデーイブパーティでした。

会場はお客さんで満員状態だったので出演までは近くのお店で待機。

この日は夕方までレッスンだったので、当日のリハに参加できず出演する直前にお店に入ってすぐ演奏して終わったら次の演奏者とすぐ入れ替わり。ちょっとライブした感が薄い感じでした(~_~;)

すぐに演奏に集中できる能力も必要なのかも。

ライブ後ちょこっと抜けだして近くで友達がライブしてるのをちょっとだけ見てまた戻る。

終了後はバースデーケーキのお裾分けをいただきました。

画像が無い時のyoutube頼み。(携帯で見てる人ごめんなさい)こんな曲演奏しました。
2011.11.08 Tuesday 02:25 comments(0)
10/9甚四郎&宮本憲duo@どん底ハウス

 メンバーは

甚四郎(Vo)
宮本憲(Gt)

この日も7日に続いて二刀流(ギターの)で行きました。

甚四郎くんは男性ボーカリストですが普段の歌声がファルセット(裏声)でとても綺麗なハイトーンボイス。中々珍しいタイプのボーカリストではないかと思います。

今回は2バンド対バン。先に出演されたKK-duoさんのギタリスト北川さんという方は僕が昔ジャズギターを習っていた田井泰弘先生に今も師事されているとの事。僕よりも前から習っていたそうなので兄弟子さんでした。いやはや世間は狭い。

自分達の演奏の方は、矢野顕子、アリシア・キーズから井上陽水、AIR等洋楽邦楽問わず色んな曲をカバーで演奏。甚四郎くんオリジナルも一曲。甚様ファン(9割女性)も沢山いてとても良い感じで演奏できました。

矢野顕子さんのカバーこんな曲やりました。不思議な曲だ。
2011.10.14 Friday 01:48 comments(0)
10/7理英&宮本憲duo@Blue Eyes

メンバーは

理英(Vo)
宮本憲(Gt)

ここ最近毎回違う人と出演しているよくお世話になっているBlue Eyesにてライブでした。

出演しているライブハウスの中では自分の家から一番近いので今回はギター2本(フォークとガット)を自転車で持って行ってみることに。片方背負って片方は抱え込む感じで持って…。お?意外といけるぞ!てな感じでそんなに苦労もなく現場まで辿り着けました。

しかしセッティング時には慣れないのもあってどうしても時間がかかってしまう…(~_~;)
この辺は良いシステムを構築しないといけないなぁと反省。

演奏の方は、理英ちゃんが慣れないライブハウスで緊張気味でしたが曲が進むにつれてリラックスした感じでできました。ギターも曲によって使い分けられた方が雰囲気作りやすくて良いです。これからはアコースティックは出来るだけ2本で行こう。
2011.10.14 Friday 01:19 comments(0)
9/27中村大輔&宮本憲duo@どん底ハウス

メンバーは

中村大輔(Gt)
宮本憲(Gt)

6月に急遽思いつきでやったエレキギター×2のデュオライブに意外と反響があったので。味をしめて二回目をやる事に。

今回は最近仕事等でもご一緒させて頂いている専門学校時代の先輩である中村大輔さんに声を掛けてのライブでした。

とりあえず到着してセッティング。完成図はこんな感じ。
IMG_0225.jpg

デュオライブとは思えない足元(笑)
僕はマルチ+エクスプレッションペダル+コンパクト×2。中村さんは色んなエフェクターが乗ったボードが二枚でした。


二人とも雑食(音楽的な意味で)系なので
選曲もブルースやらジャズやらファンクやら多種多様。
曲毎に頭を切り替えつつ、あれやこれやと足で操作しながら両手もギターを弾く。
IMG_0226.jpg

あまりの忙しさに僕の鼻や耳が伸びたり、中村さんの首が伸びたりもする訳です(嘘)


しかし本当に全身使ってライブしてる感じでした。
両手両足を動かしてる姿が見た目にも結構面白いらしい(体験者談)


ライブ後のビールの美味しいこと美味しいこと。
IMG_0227.jpg

この後片付ける時の絶望感については語るまでも無いかと思います。

この実験的ライブまた必ずやります。興味ある方は是非実験台になりに来て下さい。
よろしくお願いしますm(_*_)m
2011.09.29 Thursday 01:08 comments(0)
9/23奥本めぐみ&宮本憲duo@高槻JKcafe

メンバーは

奥本めぐみ(Vo、Ac)
宮本憲(Gt)

このduoも大分板についてきた感じがします。いつもJKcafeでやるときは昼下がりに演奏していましたが今回は夜の部での演奏。昼も良いけどこのduoはどちらかと言うと夜の方が合ってるかも(※個人の感想です)

いつもはピアノ弾いて、歌って、弾き語って、アコーディオン弾いてと忙しいめぐみさんですが今回はピアノの準備こそしていたものの最後までピアノを弾かずに終了しました。

duoやtrioの場合、人数が減る分一人あたりのリズムやハーモニーの負荷が増える為、どうしてもバンドの時に比べて、音を沢山出してしまいがち(かく言う僕もそう)なんですが、その辺を考慮してめぐみさんは敢えてピアノを弾かないという選択をしたのではないかと思います。

前回の日記にも書きましたが”必要な音だけを出す”というのは今の自分にとって非常に難しい。間が空くと不安に感じてしまうのはバンドでの演奏に慣れすぎてる弊害なのかなぁと思ったり。

ただ”休む”のではなく”休符を弾く”ことのできるミュージシャンになりたい。
110923-14_s.jpg
2011.09.25 Sunday 23:53 comments(0)
9/20奥本めぐみquartet@中崎町common cafe

メンバーは

奥本めぐみ(Vo)
中路英明(Trb)
宮本憲(Gt)
坂崎拓也(Ba)

バンドというよりはアコースティックに少し音を足したような感じのサウンド。普段duoでやるときはめぐみさんがアコーディオン弾いたりピアノ弾いたりするのですが、今回はリハでこそ弾いてたものの本番では純粋に歌のみでの演奏。

僕は何度もめぐみさんと一緒に演奏しているので曲の勝手がある程度分かっている状態でしたが、中路さんも坂崎さんも本番前の少しのリハで、ここぞという場所で的確に音を埋めていて曲の雰囲気をあっと言う間に掴んでいました。先輩方の凄さを実感。いや〜素晴らしい。

ライブ中もカフェの雰囲気ととてもマッチして良い感じで演奏できました。
トロンボーンもウッドベースも楽曲に溶けこむように入ってきて心地良いサウンドでした。

”必要な時に必要な分だけ音を出す”というのが最近の自分にとっての課題なのですが、今回このライブで先輩方の演奏を聴いて少し答えに近づけたような気がします。まだまだ先は長そうですがより良い音楽を創れるよう精進したいと思います。
2011.09.24 Saturday 00:31 comments(0)