RSS | ATOM | SEARCH
9/17Jump Up Live滋賀

さんきょうだいのライブの翌日9/17は滋賀地区のレッスン生の発表会でした。

今年で6回目。今年は栗東のさきらホールにて開催。参加する生徒さんの数も増えて参加組数約40組。講師、スタッフは朝から夜まで一日仕事の年一回の一大イベント。

生徒さんの伴奏、出演する生徒さんの機材のセッティングの手伝い、講師演奏等々本当に終始気が休まらない状態で終わる頃には疲労困憊(~_~;)

でも自分が教えた生徒さんが一生懸命演奏してる姿を見たり、演奏した後の充実した顔を見たりすると”また来年も頑張ろう”と思える訳で。

今年はどういう訳か、サックスの生徒さんの伴奏でhighway star(ソロ完コピ)演奏→アコギに持ち替えて自分のアコギの生徒さんと”大きな古時計”演奏というプログラムが組まれる。エレキでハードロックをガンガン弾いた直後にアコギでスローテンポの演奏したのは人生初かも。

終了後は講師、スタッフで打ち上げ。
P1000336.JPG
楽しく打ち上がった後、帰る間際に司会を務めたサックスのF吉先生の財布が見つからないという騒ぎに。皆で探すも見つからず約15人が終電を逃すという事態に…。

結局先に帰った他の先生のサックスのケースに間違って入れた事が発覚し一安心。

帰りの足に困っていたところに3人の神が降臨!手分けして車で送ってもらいました。S田先生ありがとう(;_;)

本当に朝から夜中まで気の抜けない一日でした。


出演した生徒さん、講師、スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。m(_*_)m

(参考)今回完コピした曲。highway star
2011.09.21 Wednesday 00:50 comments(2)
9/16さんきょうだい@心斎橋Bar It's

この日は翔子ちゃんがレギュラーで出演しているライブバーで演奏でした。

メンバーは

平野翔子(Vo)
宮本憲(Gt)
西井啓介(Per)

先日のマリリンさんのライブに続き生憎の雨でした。僕は昔からイベント事があると大抵天気が悪かったり雨降ったりとかなり雨男なのですが中々本領発揮してます。

基本はジャズバーなので普段のライブよりもジャズのスタンダード多め。でもちゃっかりポップスなんかもはさみ込んでみたりする。3人ともジャズもポップスも好きなので音楽の指向性が近いのかも。

この日はお客さんで普段お世話になっている京都のライブハウス和音堂のマスター、ハセさんが見に来てくれた。近くで演奏する合間にTwitter見て顔を出してくれたそうな。ありがとうハセさん(T_T)

そして更にお客さんで秀景満やTV・CMの作曲家としても有名なピアニスト村井秀清さんが来てたという事実をライブが終わってから知らされる。心臓に悪いぜ(~_~;)

久しぶりに動画。三人でよくやる曲のうちの一つ。
2011.09.21 Wednesday 00:25 comments(0)
9/2遠藤真理子quintet@新大阪wazz

マリリンこと遠藤真理子さんの出産からの復帰第一弾リーダーライブ。

メンバーは

遠藤真理子(Sax)
名倉学(Key)
宮本憲(Gt)
堀内正隆(Ba)
衣笠智英(Dr)

スタンダードなジャズからバリバリのファンクまでガッツリ演奏。wazzは初めて出演。ゴージャスな雰囲気の良いお店でした。

久しぶりのインスト系のセッションで終了後はちょっと疲れました(-_-;

いやしかし楽しかったなぁ。最近duo等の少人数編成が多かった反動もあるのだろうか。少人数もまた別の楽しさがあるんですけどね(^.^)

この日の翌日9/3が名倉さんの誕生日だったので少し前乗りして打ち上げついでにお祝い。名倉さんは3○歳になりました。誕生日おめでとうございます。

AYbHG6MCQAEew1J.jpg
2011.09.05 Monday 02:03 comments(0)
6月のライブレポート

 宣言通り6月のライブを振り返ってみたいと思います。


6/5奥本めぐみ&宮本憲duo@JKcafe
めぐみさんがジャズボーカルクイーンコンテストで凖グランプリをとって割と間もなくのライブ。ジャズスタンダードを多く取り入れて演奏。しかしながらめぐみさんの知ってるスタンダード→僕が知らない、僕の知ってるスタンダード→めぐみさんが知らない。共通で知ってる曲は数曲ぐらいじゃないのかという疑惑は前述のコーナーポケットのセッションで明らかになる。色んな意味でジャズギタリストへの道はまだまだ遠いと実感する。


6/10宮本ゆーり@武庫之荘サントレーノ
5月末か6月頭あたりに急遽声がかかり行くことに。お店は昔ながらの喫茶店のような佇まい。カレーがとても美味しかった。ジャズスタンダードからディスコナンバーまで幅広く演奏。お店はもうすぐ閉めてしまうらしく僕は最初で最後のライブになってしまう。ゆーりさんの演奏スタイルが完成するまでの経緯を帰りの車で聞く。


6/17宮本憲&浅尾啓司duo@blue eyes
実はギター二人でインストは意外とやっていなかったりする。スペインを原キーで演奏するのが久しぶり過ぎて(めぐみさんduoでいつも違うキーで演奏するので)直前まで演奏するかどうかためらったけど結局演奏する。事故らなくてホッとする。テンポの早い曲はちゃんと覚えよう。


6/21Not Yet@RAG
2年ぶりくらいにWind Jammerと対バン。Wind Jammerはバンドらしさに磨きがかかって良い感じのライブ。WJポーズ覚える。RAGは他のライブハウスで演奏する時とは違う独特の緊張感のようなものを感じる。前半は緊張しつつも後半はリラックスして演奏。インストの聴かせ方にも色々な手法があるなぁと考える。打ち上げで珍しくビール×3。頭痛くなる。


6/24宮本憲&中谷公亮@どん底ハウス
ライブハウスから急遽オファーがあるもバンド編成が不可なのでとりあえずノープランのまま後輩ギタリスト中谷くんに声をかける。エレキ2本、エフェクター満載でブルースやらファンクやら演奏。アコースティックよりも自由度が高いことに気がつく。これはこれで楽しい。お客さんにも楽しんでもらえたようでまたエレキduoはやろうと決心。


こうして振り返ると今月は色んな編成でのduoが多かったなぁ。来月もいろんな編成でライブします。
2011.06.29 Wednesday 03:16 comments(0)
忙&忘

 ジャズスト&茨音以降更新すっかりサボってました。

ジャズストの一日目のみ日記書いて放置という体たらく(汗)

とりあえずジャズスト二日目から茨音まで振り返ります。


5/4(ジャズスト2日目)
12時〜駅のロッカーのアンプ&エフェクター回収。

13時〜ホシカルテット(実は1日目の高崎完二3plusと同じメンバー)で演奏。ドラムのゴリさんスピード違反で捕まり間に合わず2曲目から参加。嵐の様にドラムを叩き嵐のように去っていく。お客さんの年齢層高め。

16時〜wind jammer見る。ジョンホリ3回目。ジョンホリ率高い。バンド感のあるトリオサウンド。WJポーズちょっと楽しい。

19時〜奥本めぐみさんとDUO。会場のお客さん充填率120%。スペインのラスト一発でめぐみさんのカスタネット崩壊。ミラクル2回目。

21時〜TSUBO-KENセッション。会場のお客さん充填率200%。途中バラードの伴奏を急遽僕一人でやれという指令が下る。オンコードで撃沈。まだまだ甘ちゃんだと反省。

24時〜JK RUSHでセッションホスト。ジャズ系のお客さん多め。ギターのアンプのボリューム限界突破。ブルースJr.持っていくべきだったと反省。

29時〜セッション終了。ネットカフェに泊まる。出発一時間前にシャワーに入ろうとするも先約の為断念。


5/5(茨城音楽祭)
12時〜JK茨木でつぼ八グループリハ。当然前日からの荷物そのまま。重い。

15時〜現地入り。出店で腹ごしらえする。フランクフルト売り切れ。残念。

16時〜つぼ八グループ本番。ジャズコのクリーンが何故か歪む。それ以外はトラブルもなく無事終了。フランクフルト販売再開。嬉しくて2本買う。

19時〜EGO WRAPPIN見る。おそらくほぼフルメンバー。豪華なバンドサウンド&大学時代の郷愁も相まってかなりテンション上がる。人多い。

21時〜つぼ八ベースBJさんの車に便乗して極楽湯に行く。ほぼ丸二日ぶりのお風呂を堪能。ガチャガチャのモデルガンのクオリティ高い。BJさんマッサージのおばちゃんに気に入られる。

23時〜JK茨木でセッション。飛び入りのサックスの人かっこいい。セッション終了後カツサンド食べる。貰ったチップをポケットにねじ込む。

27時〜高槻まで車に便乗する。その後しばらくして財布やら携帯入れた鞄忘れた事に気がつく。JK茨木にあるとの事で一安心するもしばらく途方に暮れる。

28時〜弟が近くのネットカフェで働いていた事に気が付きダメもとで行く。弟いる。
始発まで泥のように眠る。

29時〜ポケットのチップに救われ一先ず電車で自宅に帰る。


5/6
12時〜OFFだと思い込んで寝るも実は11:30〜リハだった。寝起きで自転車ダッシュ。

19時〜無事に鞄回収。帰宅後チューナー忘れてたことに気がつく。




2011.05.19 Thursday 01:16 comments(0)
ジャズスト&茨木音楽祭(ジャズスト1日目)

 5月3〜5まで高槻、茨木で頭から足の先まで音楽漬けの3日間でした。
ざっくり振り返ってみたいと思います。


5/3ジャズスト1日目

出演は22時からにも関らず、友達の演奏を見るために14時くらいに高槻着。
持ち物はギター+アンプ+エフェクター。ギターは背負って残りはキャリーカートに。重い。
早速Not Yetリーダーハッセーに会う。キャリーカート褒められる。

15時〜
MUTO JAZZ QUARTETを見る。スタイリッシュなインストジャズ。メンバーそれぞれの技量もあるけど曲がかっこ良くて聴き易かった。一旦アンプとエフェクターを駅のロッカーに置いてカートにギター載せて移動。大分楽チンになる。

16時〜
奥本めぐみTresure shipを見る。最初のゴスペル曲良かったなぁ。大人数の楽器と歌声のパワーは凄い!途中雨が降りそうになるも晴れ女めぐみさんのパワーにより雨が止む。このあたりで京都界隈のミュージシャン友達と遭遇。

17時〜
この辺から見たい演奏が無かったのミュージシャン友達とご飯食べる。久しぶりにCoco壱行ったなぁ。

18時〜
あてもなくブラブラしてみる。色んな所で知り合いのミュージシャンと出会う。阪急高槻駅付近でマンドリンのような楽器とパーカッションの2人が会場と無関係な場所でストリート演奏している。インド音階のような旋律の曲。白熱してくると同時に人も集まってくる。熱い演奏で中々良かった。

19時〜
ミュージシャン友達と別れ、ギーヤナtrioを見る。3ピースでファンク、ポップス等のスタンダードをインストで演奏。狭い場所で生々しい感じが心地良かった。ジョンホリベース1回目。

20時〜
焼き鳥屋さんにて塩タンはっぴーずを見る。平野翔子ちゃんボーカル。ジョンホリベース2回目。
セッション的な雰囲気、けどバランスが取れててとても良かった。鍵盤の井高くんが既に飲んでいて面白いキャラになっていた。

21時〜
駅のロッカーでアンプ、エフェクター回収。演奏する会場に運んで前の出演者を聴きつつ予習する。
久々のジャズの演奏で若干ソワソワする。

22時〜
高崎完二3+で演奏。
ドラムのゴリさんの音圧凄い。皆はじけた演奏でお客さんも良い感じで盛り上がる。
なんとういうかファンク系のインストやってもジャズやっても基本的には同じ感じで演奏している自分に気が付く。無理しないのが一番。でももう少しジャズ的アプローチを勉強しようかなと数分思った後忘れる。

23時〜
次の日も必要なのでアンプ、エフェクターをロッカーに再び置く。
RUSHで先輩ミュージシャン方がセッションホストするので終電までそこで時間を潰す。
結局セッションが始まる前に帰る。


とりあえず1日目はこんな感じでした。纏めて全部書くつもりやったけど1日ずつ書きます。
2011.05.08 Sunday 00:16 comments(0)
4/8さんきょうだい@和音堂

 このところ月1ペースでやってます。

このユニットは"よし、バンドやろう"という感じのスタートではなかったので、いつから始まったのかはっきり記憶にないのですがかれこれ2年くらいマイペースな感じで続いてます。

基本的にカバーか翔子ちゃんのオリジナルしか演奏してこなかったのですが今回ライブ中のMCで"そろそろこのユニットでのオリジナルを作ろう"という話になったのでいつお披露目になるか分かりませんがオリジナルを作ります!・・・多分。

演奏はいつも演奏する曲を減らして新しい曲を入れたり久しぶりの曲をひっぱってきたりと新年度に合わせたセットリストでした。
2011.04.11 Monday 03:09 comments(0)
アコースティック三昧

 新年の挨拶してからすっかり更新サボってました・・・。

21〜23日は3連続でアコースティックライブでした。

3日とも去年末に購入したガットギターで演奏しましたが、音も演奏も中々の評判でアコギの時のライブを見たお客さんから"アコギよりええわ〜"という意見も。うぅ・・・買って良かった。(感涙)

21日は河原町二条の"どん底ハウス"にて専門学校の先輩であるギターの中村大輔さん企画のライブ。

Vo.志保
Vo.山里直樹
Gt.中村大輔
Gt.宮本憲

のようなメンバーでした。

Picture Perfectというユニットでも活躍中の志保さんは初めまして、専門学校の年下の先輩である山ちゃんは1年半振り。中村さんも初めてご一緒させて貰いました。

2本のギターでインストからデュエットボーカルに壮大なバラードまで演奏しましたが、特に"A Whole New World"が最高でした。演奏しながら二人の歌に引き込まれました。




22日は高槻のJKカフェにて奥本めぐみさんとのDUOでした。

元々地元だったのでたまにライブ見にいったりすることはあったのですが出演するのは初めてでした。

めぐみさんは昔JKカフェで毎月ライブしていた時期があり、そこから4年振りくらいの出演だったそうですが、その時見に来ていたファンの方が来られてたのだとか!めぐみさん流石っす・・・。

ライブはお客さんがとても暖かく、良い雰囲気の中で気持ちよく演奏できました。が、今回は個人的に悔いの残る場面も・・・。まぁ結果オーライということで。

ギター1本の演奏に慣れたとは言えまだまだ課題は山積みですぜ。(苦笑)




23日は西院のfrontというカフェにて"さんきょうだい"でライブ。

カフェというよりは喫茶店に近い感じで古き良き雰囲気が漂ってました。

ここでもお客さんがとても盛り上がってくれて良い感じでした。

ライブ終了後サイゼリアで軽く打ち上げ。ドラゴンボールネタ等で盛り上がる。高校生のような非常に健全な打ち上げ。(笑)

(※これだけ写真無かったので1/7のライブの写真を翔子ちゃんブログから拝借)


そういえば3日ともPAとの相性が悪かった時の事を考慮して小さいアコギアンプ持って行ったのに1回も使わずじまいでした・・・。ごめんよアンプ君。

どのライブも歌の伴奏って楽しいなぁと思える瞬間がいっぱいあったライブでした。

ガットギターとも仲良くなってきた気がします。ムフフ。
2011.01.25 Tuesday 01:51 comments(0)
11/23something

 Not Yetでライブでした。

結成して2年半くらいですがオリジナルの曲も大分増えてきました。ボーカルの無いインストフュージョンバンドですが曲調がバラエティに富んでて面白いですよ。

ライブの方は今年のNot Yetライブの中でも上位に食い込むくらいの出来でした。(自画自賛)
リーダーのハッセーのMCも上位に食い込むくらいの唐突さと長さでした。(切実)
お客さんもええ感じに盛り上がっていただけました。(感謝)


M13(前々回の日記参照)とも親しくなってきて上々です。当分コンパクトは買わずに済みそうです(笑)


11月はライブの本数も多く、アコースティックから大所帯までバラエティに富んだ月間でした。
共演者の方々、見に来ていただいた方々、いつもありがとう御座います。m(_*_)m

来月はライブ少なめですが気を抜かずに師走を走り抜けたいと思います。


手頃な写真とか動画が無いので最近よく見る某料理番組動画。お腹空いてきます。
2010.11.29 Monday 13:10 comments(0)
11/20Blue Eyes

 K21さんとのアコースティックデュオでライブでした。

Blue Eyesには今回初めて出演。烏丸錦なので家から自転車で10分くらいの所だったので移動が非常に楽でした。

K21さんとは昔からちょくちょく縁があり顔を合わせる事が多かったのですが一緒にライブするのは2回目。

ライブは出だしこそトラブルがあったものの2人のMCでそれをカバーしつつ楽しい雰囲気で演奏することが出来ました(笑)

K21さんのオリジナルがメインでしたが今回邦楽カバーを1曲演奏しました。村下孝蔵さんの"初恋"
という曲。他の方がカバーしているのを耳にした事はありましたが、初めてちゃんと原曲を聞きました。

曲の構成が面白くてサビがどれだかはっきり分かりにくい曲なのですが普通に聞いてると違和感を感じないなんとも不思議な曲です。こういう曲作れるようになりたいなぁ。


初恋。原曲と佐藤竹善さんのカバー。アレンジが素敵です。

2010.11.24 Wednesday 00:53 comments(0)